人気ブログランキング |

母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2006年 06月 22日 ( 1 )

多忙な日々

久々の投稿。
ここのところ本当に忙しくて、あっという間に一日が終わってしまう・・・
パソコンいじる時間も全くナイ!

先週末はダンナの親友のお父様が亡くなり、急遽東京へ。
ダンナと出会ってから今まで、その親友くんとは私も何度も顔をあわせている、というか三人で遊んだり飲んだり、彼の目の前でダンナとケンカをしたりすることもしょっちゅうだったな。
そうそう、一緒に沖縄に旅行に行った仲でもある。
で、お父様ともお会いしことがあり、kenta誕生の時や結婚に際してはお祝いを頂いたり、他にもダンナはかなりお世話になった方。
まず何より親友くんの様子も気になったので、夫婦そろってお通夜だけ参列させて頂くことに。

このお父様、実はある業界でトップだったお方。
相当スゴイ人である。
お花を贈った方々の名前がズラッと掲示されていたが、スゴイ。
国や政界、行政のトップ、他各業界のトップ、ついでに親友くんのお兄さん関係で、有名芸能人の名前もズラッ!!
斎場であんなにたくさんの高級車を見たのも初めてなら、お焼香で30分も並んだのも初めて。
横見たらよくTVで見かける政治家が歩いてたというのも初めて。

この状況だけで、緊張して激しく疲労・・・
そんな私の隣で、ダンナのパパは写メ撮りまくり!!!
まぁ気持ちはよくわかる。でも実際撮れるかっていうと、まずムリ。小心者ですから・・・義父は大物だわ。

それにしてもお葬式というのはやはり辛い。
当たり前だけど。
私自身、親代わりだった祖父と祖母のお葬式で、お焼香をあげていく参列者の方々にひたすら頭を下げた経験がある。
だから、遺族の心境はとてもよくわかるつもり。
でも、あれだけ偉大な影響力大のお父さんを亡くしたのは、私の経験とは比べ物にならないくらいの痛みだろうな。。。
彼が少しでも立ち直れたら、田舎に招待して温泉にでも連れて行ってあげよう。

日曜の夜には東京から帰ってきて、月曜にはkentaがまた熱を出し病院へ。
元気は有り余っているから家でじっとしていられず、外に連れ出され母はグッタリ・・・なんで病人のくせにあんなにひたすら飛んだり走ったりしていられるのか謎。
火曜は幼稚園、水曜は別の幼稚園の公開日に参加。
これがまた・・・幼稚園の中を走り回って探検し一瞬でも目を離せば行方不明。kotaをおんぶして探し回っていると、ある時は砂場で女の子を泣かせていたり、ある時は年中さんの教室でみんなに馴染んでたり、またある時はウサギ小屋の前でコケて口から流血してたり。
走り疲れ怒鳴り疲れた母は死亡寸前だし、背中で振り回されてたkotaは熱出すし。
その上、今日はまたkentaが耳を痛がるので病院へ。
悪夢の締めくくりか、また中耳炎が再発。

いつになったらゆっくり午後のお茶とか出来るのー(泣)
最近は、朝コーヒーを入れても熱いうちに飲めない。すっかり冷めたコーヒーを、出かける前に一気飲みするのが常になってる。
唯一自分の時間が持てるのは夜なので、ビール片手に海外の連続ドラマを見まくり。
なんか、こんなんでいいのか私?!
by kaokenken | 2006-06-22 23:58 | 生活