人気ブログランキング |

母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2006年 06月 08日 ( 1 )

矛盾

病み上がりだからなのか、ここ数日のkentaには何となく覇気がない。
お友達と遊んでいてもはじけきれてないし、家でも何だかボーッとしてたり無言でお絵かきしてたり・・・
それに、すぐ悲しそうな顔をする。
すぐ、『○○が怖い』と言って泣く。(今朝はごはんを食べながら『お米が怖い』と言って泣いた。笑い事じゃないかも;)
すぐ、どこかを痛がる。お腹が痛いとか耳が痛いとか。

最初は、熱出してたときの延長で甘えてるのかなぁとおもっていたんだけれど、あまりにkentaらしさが見られないので本気で心配になってきた。

ここのところ、叱りすぎているような気がして毎晩のように自己嫌悪に陥っていた。
反抗期ということもあって、一筋縄じゃいかないkentaを相手にしていると、ついついイラっとしてしまう。
で、叱らなくても良いようなことでも叱りつけてしまう。
それに、何かにつけすぐ泣くkentaに、『痛いときや悲しい時、例外で嬉しい時以外は泣くな!』と教育しているのだが、それも良くないのかな。
何かにつけ泣いてしまう理由があるのだろうに、そこに目を向けていなかった。

ふと考えたら、最近しっかりと抱きしめてあげていない。
寝る前に絵本を読んであげることもしていない。
つい、早く寝かしつけなければというほうに意識がいってしまってた。

なんだか、『こうしなければならない』とか『こうあるべき』ということにがんじがらめになって、kenta自身をきちんと見てあげられていなかったように思える。
育児って、そういうことじゃないのに。
そんなの、一番ママがわかってあげなきゃならないのにね。

今夜はkotaを早めに寝かしつけてから、kentaと2人だけでお風呂に入り、たくさん絵本を読み、ギューッといっぱい抱きしめて『愛してるよ☆パパとママの大切な宝物だよ』と伝えた。
少しは伝わったかな?
by kaokenken | 2006-06-08 01:20 | 育児