母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

闘う一人三役


by kaokenken
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

還暦祝い

日曜日は義母の還暦お祝いパーティーということで、実家近所のあかべこへ♪
みんなでステーキに舌鼓をうち、ワイワイおしゃべりを楽しみ、いよいよデザートというとき。
義母だけに内緒で作っていた家族からのメッセージムービーのDVDをプレゼントしました☆

結婚式でのサプライズは妹に内緒にしつつ、義母へのメッセージを頼むなど、家族を巻き込んでの機密事項盛りだくさんな状態に、自分で発案しといて頭混乱しそうに・・・
でもみんな秘密をきっちり守って最高のメッセージをくれたので、感動的なあたたかいムービーに仕上がりました。
CDジャケットみたいに、義母がコスモス畑の真ん中で微笑んでいる写真を表紙に、中身も少し凝ってみたり。

義母の反応といえば、涙なみだナミダ・・・泣かせるつもりはなかったけど、それくらい喜んでくれているのだと私は本当に嬉しかったし、みんなの心がほっこり幸せな暖かさで包まれました。
f0017462_13571743.jpg

大切な人たちのために頑張って、その人たちが喜んでくれるのが、今の私にとっては何よりの生きる活力。彼らの笑顔が私の財産。

小さいころからの家庭環境は決して平穏とは言えず、幸せなときも少なからずあったけれど最終的には離散という、悲しい結果に終わった昔の家族。
彼らは、人から何かをしてもらっても素直に受け取らず裏を読む。
反対に何かをしてあげる立場になっても、見返りを求めて期待通りの反応がないとすぐ批判する。
そんな中で育ち、幾度となく悔しい気持ちや悲しい気持ち、疑問や不信感を抱きました。
今思えば、彼らはただ素直じゃないだけで、本心では喜んでいたのかもしれない・・・臆病なだけで、喜んでもらえるか不安だっただけなのかもしれない・・・そう思うことも出来るけれど、だからといって人を傷つけてもいいわけはないのです。

今の私の家族は、みんなまっすぐ。
そんな彼らだからこそ、何かをしてあげたいと心から思えるのかもしれない。
f0017462_9572412.jpg

次のお祝い事はなんだったっけ・・・
そうか、実母の誕生日だ!
そして数年後は還暦を迎える母。還暦のお祝いには、何をしてあげようかな☆
[PR]
by kaokenken | 2007-08-28 13:58 | 生活