母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

闘う一人三役


by kaokenken
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

食育

今日は幼稚園のPTA研究集会があった。
給食の献立を担当してくださっている栄養士さんをむかえ、食と栄養についてのグループディスカッションをするという内容。

事前のアンケート結果に基づいてすすめられたが、どこのママたちも同じようなことで悩んでいるんだなぁと、安心した。
遊びが優先して食べてくれないとか、マナーが悪いとか、好き嫌いが激しいとか、お箸がうまく使えないとか・・・
それぞれの家庭にそれぞれの悩みがあって、みんな色々な工夫をして頑張っていた。
そこには、子を想う親たちの愛がいっぱい!
世の中、虐待事件が絶えないけれど、そんなの信じられなくらいに、食を通して子供たちへたくさんの愛情を注ぐ親の姿があった。

そんな中、有難いなぁと感じたのは、私たちが住んでいる環境。
東京にいるときは、周りには畑なんかなくて、スーパーに行けばいつでもどんな野菜でも手に入る環境だった。
でも、今は周りは畑や田んぼだらけで、どんな野菜が収穫時期なのか、どんな作物がこれから育っていくのか、目で楽しみながら感じ取ることができる。
スーパーでも、その時期に地元農家で収穫されたものを中心に店頭に並べている。
また、さまざまな友達から(実家が農家とか、知り合いの農家からもらったなどなど)、旬の野菜がたくさん我が家にやってくる。
幼稚園の農園でもたくさんの野菜が栽培され、収穫時期には子供たち自らの手で収穫し、自宅へ持ち帰ってくる。

とにかく生活全般で旬を感じることが出来る環境にあるのだ。
恵まれているなぁと感じた。
栄養士さんの話では、都会の中学生などに知っている野菜を聞くと、『レタス、きゅうり、トマト、コーン・・・』という有様らしい。
サラダに入っている野菜・・・しかもコンビニやファミレスで出会うサラダ。

この環境を大いに生かして、もっと子供たちにたくさんの食物、料理と出会わせてあげたい!
料理、頑張らなきゃ;自信ないけど;;
f0017462_15385085.jpg

[PR]
by kaokenken | 2007-06-29 15:38 | 育児