母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

母の日

f0017462_9134454.jpg

母親やってて良かった、と心から思えるのは、こうして似顔絵やお手紙をもらう瞬間です。

毎日悩みながら壁にぶつかりながら必死に子供と向き合っているけれど、そんな余裕のない発展途上な母を、子供たちはまっすぐに愛してくれているのだと、すごく勇気とパワーと自信をもらえます。

物や花なんてなくても、ありがとうの一言で十分なんだよ、ママは(^ω^)


そうそう、この絵を渡してくれたのは、入園後初の参観日にて、でしたが・・・
彼は、幼稚園にはママはいないもの、先生とお友達の中でひとりで頑張る場所、と半ば諦めるような形で必死に順応していたようです。
まぁ、子供たちはみんなそうなのだろうけどf^_^;

だから当日朝までは、「ママようちえんにくるんだよね~?!」と、嬉しいような疑うような反応だったのが、いざ行ってみると、嬉しい反面、来るはずのないママが!!!と、えらいこと衝撃を受け混乱してしまったようです。
そして、諦めつつ頑張っていた気持ちの糸が、プツンと切れたようで・・・
いざ参観後、帰る段階になったら、べったり抱きつき泣きわめき、大変な騒ぎに;
ママが来たんだから、あとはもうずっとママと一緒、と思ってしまった様子。
こちらも泣きそうになりながら、先生に引き剥がされ連れ去られるkyoちゃんに、お家で待ってるからね~と言葉をかけるしかできませんでした。

心を乱してしまった(泣)

そして翌日、「ママ、もうようちえん、こないで」とポツリ。
「ないちゃうから、おうちでまっててね」と。
頑張ってるんだもんね、ママの姿をみたらどうしていいかわからなくなっちゃうよね。

小さな体で一生懸命、色んなことを考えて、乗り越えて、成長しているんだなと、感じました。
切なくていっぱい抱きしめてしまった(>_<)


kyoちゃん語録:ポテトチップス→ぽてとぴっちゅぷ・・・言いにくいだろうねぇ;
[PR]
by kaokenken | 2013-05-23 09:13