人気ブログランキング |

母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

子供たちなりに色々考えているのね・・・

と思える、新生活の滑り出しです。

まずkentaは、昨日お友達とケンカしてしまったという話をしてくれました。
いつも仲良し3人組で遊んでいるそうで、その中で何をして遊ぶかでモメたとか。
ずっと虫探しをしていて飽きたので、kentaともう一人のyu-kiくんは『氷おに』(←懐かしい!)をして遊ぼうと提案したんだけど、虫探しを続けたいrikuuくんはそれを断固拒否。
でもそれを半ば放置し氷おにを強制的にはじめてしまったそうで、あげく他の子を仲間に入れて3人で始めてしまったと・・・
怒ったrikuuくんは追いかけて叩いたりしてきたそうで、やめてと言ってもやめないし、再度氷おにに誘っても大声で『やだやだ虫探しする!』と言うばかりで、結局そのまま帰る時間になってしまったそうです。

年中の頃のkentaなら、『rikuuくん叩いたんだよ、意地悪だよね!』とくるところですが、昨日のkentaは違いました。

『そっか、仲直りできなかったんだね。寂しかったね。』
『・・・うん。』
『どうしたら良いんだろうね?』
と聞くと、しばらく考えてから、こう言いました。
『kentaね、こう言ってあげれば良かった。最初は虫探ししてたんだから、次は氷おにをちょっとやって、またその後で虫探しをしようよって。みんながやりたいことを順番にやろうよって言えば、rikuuくんは怒らなかったのにな。』

親の私が導いていこうとしていた答えに、自分からたどり着いた!!
めっちゃ感激してしまいました・・・親バカ;
日頃、ケンカしてしまったとかモメたような話を聞いても、出来るだけ相手の子を悪く言う前に、自分は何をしたのか、自分は何か嫌なことを言ったりやったりしなかったのか、そこから話を聞くように心がけていたので、それが功を奏してきたかなと実感します。

自分のことになるとケンカっぱやいから、せめて子供たちには穏やかに生きてほしいもんね;;


そしてkotaくん。
我が強い彼だから、さぞ幼稚園でも泣かせたりしているのでは・・・と思っていましたが、とんでもない!
先日の家庭訪問での担任の先生も、今朝話した主任の先生も、口をそろえて『とっても良い子ですよ!ただ、おもちゃの取り合いになったりすると負けて落ち込んだりシクシク泣いてしまったりはありますが・・・』
えぇぇぇぇ?!kotaが落ち込む・・・なんとまぁ、内弁慶でしたか、kotaくん;

一昨日は初めて、幼稚園に着いてからバイバイをした直後に泣いたkota。
いつもは靴箱の前で行ってらっしゃいを言うとニコニコでバイバイしてくれて、廊下の柵ごしに教室前までついていき、最後に教室に入る前にもう一度柵ごしにハイタッチをして別れるんだけど、柵ごしハイタッチの直後に急に笑顔が消えてあっという間に号泣!
『ママとお家に帰りたいぃぃぃ~!ママと一緒に教室に入りたいぃぃぃ~!』となかなか泣き止んでくれず、しばらく落ち着くまで抱っこ。
先生に協力してもらい何とか引き離し、昨日も今日も一瞬悲しげな顔をするも、すぐ笑顔になってバイバイできるようになりました。

先生いわく、『ずーっと楽しみにしていた幼稚園生活がやっと始まり、最初は勢いで来ていたものの、だんだんわかってきてママがずっといないことなどが不安で悲しくなってしまったのでは?』と・・・

それに、ここのところずっと抱っこ抱っこ言うし、後追いというか常にベッタリひっついて来たがるし、ちょっと赤ちゃんがえりかなぁとは思っていました。
そのことと慣れない幼稚園生活のストレスで、kotaも色々我慢したり頑張ったりしているんだろうなぁと、何だか不憫に思えて・・・

あと3ヶ月ちょっとでベビーは産まれてきてしまいます。
それまで、嫌って言うほどベッタリしてあげて、心を満腹にしてあげたいな♪
可愛い可愛い息子たち。そう思っているだけではなく、しつこいくらいに言葉と態度で示してあげなきゃ!ひっついてきてくれるのは今だけなんだし・・・
思春期を迎えてしまったら、こっちがひっついて『かまってかまって~♪』という羽目になるんだろうし;;それで邪険にされるんだろうな・・・悲しいわ(泣)
f0017462_10571496.jpg

by kaokenken | 2009-04-24 10:46 | 育児