母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

闘う一人三役


by kaokenken
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

太陽のタマゴ

ブランドマンゴー、太陽のタマゴを結婚内祝いに頂きました♪
kentaは宿題を済ませてから食べると言うので、お先にのkotaくんkyoちゃん☆
f0017462_957397.jpg

うまうま~♪♪♪

続いて宿題を済ませ、やっとありついた兄貴☆
f0017462_9583251.jpg

幸せ~♪♪♪
kyoちゃんは、途中でマンゴー残骸に牛乳をかけ、スプーンでじっくり味わってマンゴーミルクを飲み続けておりました♪


これは頂き物だけど、最近自分でもマンゴーばっか買ってる気が;;
生に限らずドライマンゴー、アイスクリーム・・・
太陽パワーを、南国な底抜け陽気なパワーを求めているのか。

でも効果はなく、この2日間、何だかメンタルが・・・ダウン気味;

最近周りの親しい人たちが精神的にやられていて、支えるべき立場の私は結果的に何も出来ておらず、無力感に苛まれています。
支えにならなければいけない自分、潰れてなんていられない自分、頑張らなければならない自分。
プレッシャーに弱いんだよなぁ、私。
もう、周りからの声がきっついきっつい;;
みんな応援してくれているってのに、それに押しつぶされそうな感覚。で、メールの返事とか出来ず。

おまえは何も辛いことなんてないだろ!と自分にツッコミながらも、それでも・・・私にだって辛いことはあるよと、もう一人の自分がかばう。

小さな些細な悩みの種がどんどん芽吹いて、雑草みたいにぐんぐん大きくなっていって、もう取り返しがつかなくなる気がしてしまい、気ばかり焦る。

例えば、kyoちゃんの水いぼとか、投げ癖とか。
例えば、kotaの鼻づまりとか、治療中の虫歯とか。
例えば、kentaの視力が落ちてきていることとか、毎朝の勉強習慣が定着しないとか。
例えば、浴室の水あかとか、玄関に入り込んだ一匹のアリとか、伸びてきた芝生とか、暑さで少し干からびてしまったお花たちとか・・・

水いぼは、木酢液を毎日3回水いぼ一個一個に塗りつけて、一進一退。少しずつ良くなっているような気は、する。でも完治はしていない。
投げ癖も、毎日一生懸命言い聞かせていて、やはり少しずつ投げることは減ってきた。
kotaの鼻づまりは、風邪かもしれないけどちょっと長すぎるかな;鼻炎かな;;病院に行かなければと思いつつ、他の2人の風邪やらで行けなかったので、明日連れて行こうかと思ってる。
虫歯は治療しているんだし、大丈夫。でも、時々痛がるのが心配。
kentaの視力は一番の悩みで、視力回復トレーニングもしているけど、正直毎日は出来ていない。時間がとれない。それとリンクして、朝早く起きて勉強とトレーニングをさせたいのだけど、出来ない。
5:30とかに起きているくせに、寝ているふりをする;
私もシャキッと起きて声掛けてあげればいいんだけど、夜は遅くまで起きていないとならず、なかなか難しいです・・・
自分が出来ないことを子に求めてはいけないし;;
昼寝を確保する前提で、早起きすれば良いのかもね。

さっきは、この水あかを放置したらきっとずっと落ちなくなる・・・と思ったら気が気じゃなくて、磨き続けてました。
アリも、たまたまくっついてきただけなのかもしれないけど、どこかに入口が出来ていたらと思うと居ても立ってもいられず、アリの殺虫剤を買ってきてまんべんなく撒きました。
芝生は、芝刈り機を買って週末にやっつけねば・・・お花も、まめに水やりをしなければ・・・そんなちょこちょこした時間を作るには、まずkyoちゃんに昼寝してもらわなければならないので、たくさん遊ばせないと;で、遊ばせて疲れてダウンしたり他の用事で潰れて結局出来ずの悪循環ナリ;;

何だか、基本的に要領悪いから、一個のことに気がついたらすぐやってしまわないと忘れてしまったりどんどん後回しになってしまったり・・・そういうことが続けざまにエンドレスで、すごく疲れてしまう。
みんなやっていることなのにね。

それに加えて、ホットスポットの件でまたまた精神的にどーんと;
旦那は、嫌なら引っ越せ的な感覚で、周りの大騒ぎには全く無関心。健康上、それほどの危険性はないと判断しているし。
私も、数値のチェックはしてきたし、何をいまさらな気分でいて・・・最低限、やれることはやっているけれど、大げさなことはしていない。帰宅したらうがい手洗い励行と、水道水は飲ませないこと。砂場遊びもさせてない。
でもそれくらい。外遊びは禁止していないし、学校給食も普通に食べさせているし、野菜も九州から取り寄せたりなんてしてない。
だって生活していくためには、そんなこと言ってたらきりがないし。
幸い、幼稚園は遊具の清掃や砂場の砂入れ替えや園庭の整備など、積極的に取り組んでくれているから有難いけれど。
このご時世、何もしないでいては何かにつけ大騒ぎだからね。退園だの入園辞退だのの騒ぎもあるらしいから。退園したひとは、ここを出ていくのだろうか?零コンマのレベルで騒ぐ気持ちも理解しがたい・・・

で、他の地域の親族や友人は、やはり心配してくれてなんだけど、「そっちは大変だね、大丈夫?」とみんな言う。
大丈夫だよ、としか言えないです;;
引っ越さずに生活しているんだから、大変さをひきうけて全部わかった上で生活しているんだから、正直精神的には大丈夫じゃないです。
たまたま風向きと雨のタイミングでこうなってしまったけれど、不幸中の幸い、直ちに健康被害が出るレベルではないし、対処のしようはあるし、そこまでの被害ではないです。
でも、風評被害は少しずつ出てくるだろうし、みんな不安はいっぱいです。
大丈夫なわけは、ないです。

だけど、そこで大丈夫じゃないよ、辛いよと言ったところで、どうにもならないし。
だから気にせず大丈夫だよーと言い続けますが、メンタルにはこたえます。


こうして読み返してみると、なんと私は弱い人間か。
でも、言語化が大事。
書いただけで、少しスッキリしたし、すべきことや出来ることがまとまった気がするから不思議。

みんな心配かけてごめんね、見て見ぬふりしといてね♪
[PR]
by kaokenken | 2011-06-24 10:45 | 自分

精神安定剤

先日、本屋さんでふいに目がとまり、思わず買ってしまった本です。
f0017462_10382261.jpg


自慢じゃないけど、私は育児本や自己啓発本の類はほとんど買わないです。
かつて2冊くらい買ったことがあるものも、口コミで良さそうだと聞いて、古本屋で探し回ってやっと買った程度。
つまり、頭じゃわかってるんだけどね・・・ということばかりが書いてある本に、わざわざお札を出すのがバカバカしいと思ってしまうのです。

だから、こんなふうに衝動的に買うのはまずないことで、自分でもビックリ!

でもね、これが良いんですわ。
そうなのそうなの、そうなのよーと納得しつつも、あぁ、なるほどそういう考え方もあるのかと、目から鱗、視点を変えるポイントが、少なくとも私にとってはこの本にたくさん載っていました。

読み終えて、良い意味であきらめることが出来るようになったと思います。
キャパが広がった気がします。
頭ではわかっていたことが、次のステップに一歩踏み出せたような、つかえが取れたような、そんなイメージ。

もちろん、まだまだイラッとしたりキィィィーッとなったり、相変わらず感情的になってしまうことは多々あるわけですが、ふと本に書いてあったことを思い出して、上手くやり過ごしたりその場は抑えることが出来るようになってきたかなぁと、少しずつだけど変化を感じます。

男の子ママさんたち、もし悩んだり行き詰っていたら、だまされたと思って立ち読みでもいいから目を通してみてね☆
私は、イライラした時や疲れた時に度々読み返して、精神安定剤的な存在になっているから、買って良かったと思ってます♪


一つだけ、効果絶大だったポイントを紹介するとね・・・
感情的に叱ってしまいそうなときは、抱きしめたり、手をつないだり、体の一部を優しく触れながら、叱るといいんだって。
これが本当に不思議で、体が触れ合っていると、感情的にはならず自然と冷静になれるんです。
子供のほうも、すんなり言葉や気持ちを受け止めてくれるんです。
ギャーギャー暴れていても(kyoちゃんはたいていイタズラを途中で邪魔されるとこうなりますが;)、癇癪起こしていても、ちょっと大変だけどギュッとハグしたり背中をさすってあげたりしていると、自分も子供も熱が引いて穏やかになっていくように思います。

これは、夫婦喧嘩にも効果的かもね♪Let's try!!
[PR]
by kaokenken | 2011-06-15 10:54 | 育児

梅雨を吹き飛ばせ!

この時期は、体調不良が続きます。

基本、私は気圧の変化でかなり体調が振り回されますが、ここ数週間は子供たちも巻き込まれています;

二週間前にはkentaが高熱を出し、溶連菌疑い;
幸い週末だったため、学校は一日だけ休み月曜には復活しました。

それと同時にkyoちゃんの水いぼが悪化!
近所の皮膚科では、麻酔シールも使わずバチンバチンとっちまおうな先生…少し離れた皮膚科は無痛除去推奨なのだけど、通うのがキツイから最終手段に残そうかと。
で、せっせと木酢液を一日数回塗り付けて、頑張っております。

そんな中、またkentaが先週火曜に喉イタ&頭痛を訴え、その翌日から微熱から上がりも下がりもしない、微妙な高めキープ;;
溶連菌かアデノか、検査はしていないからわからないけど、幼稚園でも学校でも胃腸炎を筆頭にあらゆる病気が流行っているので、免疫力落ちてたところに何かもらったんだろうね(>_<)

これがしつこくて、日曜日にやっとやっと熱が下がり…学校は三日連続でお休み(T_T)
めったに寝込まないkentaだから、心配しました。

そんな、熱がなかなか下がらずやきもきする中、kyoちゃんはドアに足の親指を挟んでしまい(汗)
一時は体重かけられず歩けないほどになり、一日中抱っこで移動させていたら、私が腰痛めて抱っこ出来なくなり;仕方なくシーネ固定しました;;

でも固定していたのが良かったのか、昨日からは少し親指を気にしながらも普通に歩けるようになりました☆

これで終わりではなく…
kyoちゃんは風邪を引き、ゼロゼロしているので外出禁止中です( ̄▽ ̄;)
一昨日と昨日は、足の痛みか鼻・喉の苦しさか夜泣きが酷く、一時間半おきに起きてしまうので、パパもママも寝不足です。

私はkentaの風邪をもらい腰痛も抱えながら、わけもわからないまま看病を続けてます;
これでもか!!の体調不良スパイラル、早く抜け出したーい!!!

元気なのはkotaくんだけ♪ムードメーカーな彼が元気でいてくれれば、みんなも笑顔になれます☆
[PR]
by kaokenken | 2011-06-14 13:12

胡蝶蘭

f0017462_9162244.jpg

f0017462_9162234.jpg

新築祝いに頂きました♪
立派な胡蝶蘭で、玄関に飾ったらとても素敵!!

だったのに、花をむしろうとkyotaが絶えずチャンスをうかがっているので(猫か;)、リビングに移動しました;;

でも、空間が華やぐしほのかに香り、とても幸せな気分になります☆

子供達は胡蝶蘭が入ってきた箱を隠れ家に改造し、満足してます♪♪
[PR]
by kaokenken | 2011-06-07 09:16

おしろいばば

f0017462_844199.jpg

真っ白におしろいをはたいたババ…ですか?!

土曜日の家族参観日で、kotaたち年長さんはお花の種まきをしました♪

ペットボトルでプランターを作り、プランターカバーも自分たちで絵を描いて、立て札も作成。

その立て札が、これです;
おしろいばばが咲くそうです;;
楽しみだね(笑)
[PR]
by kaokenken | 2011-06-07 08:44