母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

闘う一人三役


by kaokenken
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

clean up

梅雨に入り、なかなか家事が思うようにはかどらなくなる中、何とかお日様が踏ん張ってくれた今日。
洗濯機を3回まわし、家中の窓を開けて空気を入れ替え、家具の隙間や棚のひとつひとつまで丹念に掃除機をかけ、お風呂もトイレもピカピカに磨きました。

やっと一息入れたところで、旦那がぷらっと帰宅。
今日はオペに入っていないため、空き時間で息抜きにかえって来たと。
そのわずかな時間を狙い、車も大掃除!
いつも車を使われてしまうので、掃除のタイミングがなく悶々としていたので、スッキリ♪

週末の小旅行の疲れは残っているし、昨夜は読書で2時半まで夜更かししていたから寝不足なんだけど;
でもなぜか、太陽を見ると動かずにいられない!!
本当は公園も行きたかったけど、雨上がり2日間は危険地帯なので(kyoちゃんが水たまりでひどい遊び方をするので;)諦めました。

雨だと、本当にキツイ。
雨じゃなくても、気圧の谷が近づくと、ひどい。
貧血・低血圧でめまい、頭痛、倦怠感、おまけにオペした傷口の疼き・・・体調がうんと悪化します。
そのせいでメンタルもやられてしまい、廃人同然に;;

でも、雨は嫌いじゃない。
雨に濡れた草木の緑は大好きだし、雨の音も好き。
バケツをひっくり返したような夕立や台風のような雨も、やむ気配もないようなシトシトと降り続く梅雨の長雨のような雨も、好き。
濡れるのは嫌いだけど、屋内にいる分にはね。

本当は、大好きな太陽をいっぱい浴びてたくさん活動して、疲れた頃に雨がきれいさっぱり暑さも埃っぽさも何もかも空気を洗い流してくれて、夕方にはまたお日様が大きな虹や、真っ赤な夕焼けを見せてくれるような・・・
そんな夏の太陽と雨の絶妙なバランスが、大好き。

夏生まれだからかな??
私が生まれ育った土地は夕立が多くて、夏休みは毎日がそんな感じだったからかも。
夏祭りも、必ず夕立がワンセット。
雷も多いから、ピカッ!ゴロゴロー!とそれはそれは派手な夕立でした。

友達と遊んでそろそろ帰ろうかという時には、たいてい夕立の前の涼しい風が吹き抜ける中、遠くでゴロゴロと聞こえてくるものでした。
一度、川沿いのサイクリングロードを必死に自転車をこいで家路に向かう途中、見渡す限りの空のいたるところに何本も稲妻が走るのを見て、鳥肌が立つほどの恐怖を味わったことがあります。
今思えば、怖いけれどぞっとするほど美しい光景だったようにも感じます。

最近は、めっきり夕立が減ったようです。
気候の変化・・・温暖化・・・その他もろもろの地球全体の変化・・・
なんだか悲しい;


ところで、一昨日のロードレース、旦那は豪雨の中を1時間半で完走しました☆
よく頑張りました!!
来年は旦那に子守りを任せて、私が走ろうかな♪
[PR]
by kaokenken | 2011-05-31 14:59 | 生活

台風接近の中…

f0017462_12135931.jpg

ダンナは山中湖ロードレースに参加中!

もうゴールする頃かなぁ…
山中湖一周、13.5kmを走るコースで、天気が良ければ素晴らしい景観を楽しみつつ、何とか完走出来そう。
でも、この土砂降り;;

昨夜は一緒に走る仲間たちとコテージで飲んで踊ってドンチャン騒ぎし、果ては「棄権する〜!」と言っていた彼でしたが、朝しっかり7時半に皆さんと一緒に出かけていきました♪

路肩で応援してあげたかったけど、コテージでのんびりしつつエールを飛ばしてます☆

結果はいかに?!
[PR]
by kaokenken | 2011-05-29 12:13

なんでもない日曜日

先週の日曜日は、今年初のじゃぶじゃぶ池にて水遊び♪
f0017462_226268.jpg

そして、夕方からお庭でバーベキューをしました♪♪
マンションでは出来なかった夢叶い、シメは花火で、子供たちだけでなく私たちも満喫☆
スウィングベンチなるものを購入し、夫婦でせっせと組み立て設置したのだけど、これがまた良くて良くて・・・ブランコほどは揺れないけど、ほどよく座面が前後にゆらゆらと揺れてくれるので、気持ちよいです。

今日は近所の公園で遊びました。
予定がない日は欠かさずkyoちゃんを連れてくる公園だけど、やっぱりkyoちゃんとしてはお兄ちゃん達と一緒がたまらなく楽しいようで・・・
f0017462_22112114.jpg

虫探しに参加してみたり、サッカーに加わってみたり、一生懸命に後を追いかけてとっても楽しそうに遊んでました☆

f0017462_22122328.jpg

めぼしい昆虫がいないからと、だんご虫を限界まで手の中に集めるという、はてしなく気持ち悪い遊びをしていたkenta。
今日、彼はテントウムシの幼虫を見つけては、脱皮&羽化するために木に登ろうとしている子たちを手伝い、一匹一匹丁寧に木の幹につかまらせてあげていました。
しかし、アリの襲撃を防ぎながら温かく見守っていた幼虫たちを、3歳くらいのちょっと乱暴な男の子に木の枝でガシガシ潰されてしまい・・・
きっと小さい子だから責めるわけにもいかず、でも優しく諭す心の余裕も持てず、何より幼虫が死んでしまったことが悲しく辛かったのでしょう。
黙って10メートルくらい遠くまで歩いていき、そこで1人シクシクと泣いていました;;

その乱暴くんには私から「生き物をいじめてはいけない」と教えてあげて、すぐにkentaのところへ行きギューっと抱きしめてあげたけど・・・可哀想だったなぁ(泣)
同じく乱暴くんのkyoちゃんですら、「虫さん頑張ってよいしょよいしょしてるから、触っちゃだめよ」と言えばじーっと見つめていられたというのに。
そんな出来事も知らず、母親はおしゃべりに夢中。
滑り台を逆走しようが、高い塀の上から落ちそうになろうが、虫を潰して歩こうが、何も知らずおしゃべり。
私は、子供には腹は立たないよ。だって小さいんだし、教えてあげなきゃわからないこともたくさんあるし。
何より、その母親にぶっちぶちキレてしまったよ。

そんなに大事な話でもあるんかい!!!と言ってやりたいところだったけど、なんとその母親の連れは、私のママ友だちが最近トラブッてるお相手でした。
ドラマみたいに、へんなとばっちりくらうのもアホらしいので、もう見なかったことにして・・・
まったく、子供の面倒くらいきちんと見なさい!


最後に、kotaがどうしても写真を撮ってくれと頼んだ作品☆
f0017462_2225163.jpg

猿がロケットに乗っているそうです♪
後ろをkyoちゃんが疾走中(笑)
[PR]
by kaokenken | 2011-05-21 22:26 | 育児

反省文

文字にすると、少し気持ちが落ち着くので・・・

最近、kyoちゃんのイタズラがすごくて、叱るか掃除するかばっかり。

そして、あとはとにかく食べさせることと遊ばせることに終始。
それは当然のことだから、大変だーとか、嫌だーってわけではなく、とにかく要求が理解できないので大変!

自我が芽生え、イヤイヤ期とオレがオレがの自己主張が重なって、そのくせ言葉が遅いもんだから、もう本人もわけわかんないまま荒れてる。
本人がわけわかんないんだから、私がわかるわけない。
いくら腹を痛めて産んだ血を分けた我が子であろうと、わからんものはわからんちんである。

もちろん、理解しようと努めているし、色々な選択肢を与えるんだけど、一回ひねくれるととことんひねくれ通す、何とも頑固一徹なkyo様。

心に余裕があれば、そんなの「まったく生意気なんだから~」と笑ってなだめてあげられるんだけど、最近は本当にいっぱいいっぱいで、ついつい叱りつけてしまうこと多々。
ついでにkentaとkotaにもとばっちり。
もう、最悪な負のスパイラルに陥ってる;;

この時期は大変だってことはわかっているし、同時にこの時期はもう二度とない貴重な時間だってこともわかってる。
今だけなんだから、視点を変えて気持ちを切り替えて楽しむくらいのつもりで・・・頭ではわかってる。

だけど、「ちゃ~」と言うのでお茶をあげれば違うと言ってコップを振り回すし、牛乳をあげればなぜか頭から浴びてみるし、少し目を離せばごはんの米粒をイスとテーブルにまんべんなくぐっちゃぐっちゃにくっつけるし、おやつのドーナツを箱から出して細かく砕いてフローリングにばらまくし、おもちゃ箱も文字通りぜーんぶひっくり返すし、お兄ちゃんの筆箱もぜーんぶひっくり返すし・・・

一つのイタズラの後始末をしていると、その隙にレベルアップした次のイタズラを仕掛けている。
イタズラが見つかると、叱られる前にピューっと逃げて物置やロフトに雲隠れ。
捕まえて手をペシッとすると私の頭をペシッ・・・げんこつコツッとすると私にもコツッ・・・テーブルをバンッと叩くと同じくバンッ・・・
プチッときてお尻ペンペンをしたら、さすがに泣いたけどすぐにケロッとして抱きついてくる。

開き直りや切り替えの早さはkotaと同じなんだけど、それに頑固さや自己主張の強さが輪をかけて激しくて、正直kotaをダミアンなどと呼んでいた当時の自分を、鼻で笑っちゃいたいくらい。

kyoちゃんは、豆腐小僧にそっくりなんだけど、完全にグレムリンです。
かわいい面と凶暴な面の共生。

あぁでも、可愛いんだよね本当に・・・
だから、叱りきれなくてなめられちゃうのかな~;;

いずれにしろ、お兄ちゃんたちへのとばっちりは今後一切やめなければ。
そこに対しての反省をきちんとしたい。
ごめんね、kentaもkotaも、弟の面倒を良くみてくれるし、ママのお手伝いもしてくれるし、本当に良い子たちなのにね。

大事な大切なあなたたちを、もっともっと大事に大切にするよ、ママは約束するね。
明日の朝起きたら、たくさんHugするからね♪
[PR]
by kaokenken | 2011-05-14 00:00 | 育児

♪8歳になりました♪

f0017462_1081949.jpg

昨日はkentaの誕生日でした☆
早いもので、もう8歳…
こんな行き届かない母のもとで、よくぞ元気にすくすくと、素直で優しい素敵なお兄ちゃんに育ってくれました。
パパや、周りの家族みんな、支え見守ってくれているみんなのおかげです。

みんなに、感謝☆kentaにも、ありがとう☆

全てkentaリクエストに従って、夕飯は牛角、ケーキはスピノサウルスのチョコレートケーキ、プレゼントはナーフというダーツみたいなおもちゃ♪

このおもちゃは買うかどうしようかパパとも悩みました…
友達の家で遊んでからずっと欲しかったらしく、誕生日だから1番欲しいものを買ってあげたいとは思っていたけど;
ダーツというくくりではあるものの、姿形は完全な銃器。
弾の装填の仕方も本物を再現しているようで、何とも不快なおもちゃなのです。

私達夫婦は、銃や剣を模したおもちゃはめったに買いません。
唯一買ったものは、ディズニーランドのカリブの海賊横のショップで売ってた、クッション素材の剣くらい。
戦隊ヒーローが流行ろうが仮面ライダーにはまろうが、絶対に買い与えてきませんでした。

だって、元々は人を傷つけるための武器なのに、それをカッコイイものとして遊びに取り入れるなんて…その感覚について行けず。

そのポリシーを曲げていいものかどうか…悩み抜いた挙げ句、まぁ、あくまでもダーツだということなら、使用目的を守れば、良しとしようということに。

kentaなら、きっと悪意を持った遊び方はしないはずと、信じることにしました。


プレゼント選びも、年々難しくなっていきます;;

何はともあれ、kentaはとてもとても喜んでいて、的以外にも紙コップを並べて撃ってみたり、今のところは健全に遊んでおります♪
[PR]
by kaokenken | 2011-05-10 10:08

マザー牧場

f0017462_2252046.jpg

f0017462_2252077.jpg

連休中、遠出は出来なかったけど、こうして自然の中で楽しんでました♪

みんな良い顔してる☆パパも心身ともにリフレッシュ出来たようで、良かった良かった!

どちらかと言うと、食いだおれツアーみたいなもんで…ジンギスカンをたらふく食べて、ソフトクリーム食べて、搾りたて牛乳飲んで…

自然の中だとなおさら美味しいからね、これも醍醐味だ!!
[PR]
by kaokenken | 2011-05-08 22:52

お手伝いロボ

f0017462_12423775.jpg

我が家に新しい家族が増えました♪
彼女、サイコーです♪♪

八年愛用していたダイソンが、先週突然ショートし火花を散らし、断線にて息を引き取りました;

で、こうなったら母の日のプレゼントとして、思い切ってしまえ!!と、ダンナの許可が下りてすぐに、ネットで最安値のものを購入☆

大事にします!!
[PR]
by kaokenken | 2011-05-08 12:42

ガーデニング

御無沙汰しておりましたが、みなさんお元気ですか?

ここ最近は、子供たちの春休みが明けてからの怒涛の仕事量をこなす毎日。
いや、たぶん仕事量は変わっていないんだけど、休みボケで体がなまってて・・・
とにかく日常に戻していくのに時間がかかった;;

そしてあせあせ動き回る中、時間を見つけてお庭と玄関周りの手入れにせっせと勤しんでおりました♪
マイホームを持てたらやりたいこと、ダントツ1位だったガーデニング。
今までベランダガーデニングしか出来なかったし、何だかモチベーション上がらなかったけど、
これからは何しろ我が家!手入れした分、自分達に返ってくる!!

長年温めてきた、理想のお庭や玄関ポーチづくりに向けて、何が必要か、どんな植物が良いか・・・
毎日考えては少しずつ買い足し、せっせと植え付け・・・
まだまだ未完成ながら現在はこんな感じです☆
f0017462_12344493.jpg

オープン外構なので、ポーチ手前には前壁がありシンボルツリーのシマトネリコが植わっています。
その横に、クレマチスを植えました。
難しいと言われているお花だから悩んだけど、やってみないことにはわからないのでトライ!

f0017462_12372942.jpg

そしてポーチ下のスペースには、憧れのモッコウバラを植えました。
ゆくゆくはアーチを渡して、モッコウバラの下をくぐりたい!!!

f0017462_12391856.jpg

反対側にはルピナスとクリムソンクローバーの寄せ植えを設置。
この下にはもう一本のシンボルツリーのオリーブと、厄除けのお守りのつもりでヒイラギナンテンを
植えこんであるので、その赤にリンクしてみました。

f0017462_1242294.jpg

お庭には守り神のカエル王子。

私は基本的に、大輪のお花より小花が好きです。
風になびくようなお花が大好き。
ネメシアとか、ブルーデージーとか、サフィニアとか・・・
しかも家のテーマカラーはブルーと私が勝手に決めているので、どうしても買ってくる花苗は
似通ったものになってしまい;
だから、ポイントで時々は色を入れなければなと、頑張っております。

そんな中、お隣に住んでいる地主さんは、私がせっせと土いじりをしているのをみて、
我が家に面している畑の一角を大きな花壇に作りかえてくれました!!
春はチューリップ、夏はヒマワリなど、色々考えてくれているそうです。
嬉しーい♪

ちなみに想定外だったのが、ダンナがガーデニングに興味津々だということ!
一緒に花を買いに行ったり、プランターを選んだり、「ここにこんな花が欲しい」とリクエストすることも!
意外でしたが、一緒にあーだこーだ土いじりが出来たら楽しいので、これまた嬉しい☆
[PR]
by kaokenken | 2011-05-06 12:51 | 生活