母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

闘う一人三役


by kaokenken
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

練習中

f0017462_14293388.jpg

甥っ子たちに憧れて、兄弟揃ってキックスケーターの猛特訓してます♪
kotaなんてまだ対象年齢に達してないのに…でも割と出来ちゃってるのが、次男坊のスゴいとこ!

やっと天気が良くなってきたし、いよいよ春本番☆たくさん外遊びが出来るといいなぁ♪♪♪
[PR]
by kaokenken | 2010-03-30 14:29

厄落とし

抱えていた問題をひとつ片付けました;
おととい手術を済ませ経過は良好、あとは切除した組織の診断結果を待つのみです。
そこでひっかからなければ全て終了、晴れて完全健康体♪

今回もたくさんの家族や友人に、様々な形で助けてもらい、乗り切ることができました。

入院に際し気掛かりだったのは、自分の体のことよりも子供たちのこと。
特にまだまだオッパイマンのkyouちゃん…
二週間ほど前から哺乳瓶やミルク、レトルト離乳食への慣らしを始めていたけど、哺乳瓶は一切受け付けないし離乳食の食べもイマイチ;;
辛うじてミルクはスプーンで飲んでくれるけど、そんな途方もなく時間のかかる作業でミルクを飲ませるなんて非現実的…

どうしよう、こんな状態で預けたら大変すぎる!!と不安いっぱいで迎えた当日。
ダンナママさんは「心配いらないから、頑張ってらっしゃい!」と笑顔で送り出してくれ…
心配をかけまいとあまり家の状況を語らないダンナに聞き出し、どれくらい大変な思いをして子供たちの世話をしてくれているかがわかったけれど、ママさんからは一切そんな愚痴・苦労話しはなくあるのは応援メッセージと労いの言葉のみ。

有り難かったです、本当に(涙)自分だって一睡もせずにkyoutaの世話をしてキツイはずなのに、また笑顔でお帰りと迎えてくれて…kentaもkotaも絵本を読んでもらっただのたくさん遊んでもらっただの、母不在でも楽しく過ごせたようで、きちんとケアしてくれていたことがよくわかり…
本当に偉大な人だと改めて尊敬しました。
母とはこうあるべき!と、身につまされます…


そして朝一でデパ地下惣菜をたくさん買い込み駆け付けてくれた、ダンナ二番目姉のmeikoちゃん。病み上がりだったのに無理させてしまいごめんなさい;
しかも私がしっかり休めるようにと、kenta&kotaを実家へ連れて行き預かってくれると!
冷たい雨の中を、子供たち引き連れ電車乗り継ぎはるばる横浜までなんて…しかも夜の寝かしつけではお話&熱唱で1時間も捕まったとか(汗)
本当に本当に申し訳ないです、有り難う☆


そしてそして、今日・明日はダンナ一番目姉のチータンが預かってくれるということになり、子供たちはさらに大喜びで大興奮!
大好きないとこたちも今日で学校が終わりなので、たくさん遊べるもんね♪
出産の時もそうだったけど、また子供四人のお世話をすることになり大変さは想像を絶しますが…
でも助かります!!
やはり物理的に仕事量が減るし、気が立っているkyoutaの相手をしてあげられるし、私自身もだいぶ休めてます。

みんなに心から感謝…

メールで応援してくれたダンナ妹のmakiちゃん、佐久とものakiちゃん、励まされました☆
何度も何度も電話してはダンナママさんや子供たちの様子を気にかけてくれていた母、心配かけてごめんね、もう安心してね!!


最後にダンナへ。
酒が強いせいで倍量の麻酔を使われ、覚醒が悪い上に痛みも強く気分が最悪だったとき、手を握る温かさに安心出来たよ。
意識朦朧の中、遠くで一生懸命語りかけてくれている声や、私の症状を良くしようと他の医療スタッフに指示出ししている声が、すごく頼もしかったよ。

家と病室と職場を行ったり来たりで大変だったね、ありがとう☆★☆


主婦が病気になるのって、やっぱり大変だ;
皆さん健康管理はしっかりと!!!
今回のオペで厄が落とせたらいいんだけどな…
[PR]
by kaokenken | 2010-03-25 10:58 | 自分

久々に

f0017462_12535495.jpg

入学準備のためにミシンをフル稼働!
座布団 兼 防災頭巾ケースだそうです♪
普段は座布団として椅子にセットしておき、避難訓練の際には中からササッと防災頭巾を取り出し被るとか。

我が故郷の栃木は災害が少ないからか、防災頭巾の習慣はなかったので新鮮!
ダンナや友達に聞いた限りだと、神奈川や千葉、埼玉、大阪はあったそうな…
なかったのはうちの学校だけだったりして;

市販のものを買うつもりだったけど、薄っぺらい生地だったりして納得いくものに出会えず、そんな中でkentaが気に入った生地に出会ってしまい、結局作ることに;;

でも出来上がりに満足してくれたし、喜ぶ顔を見るとやっぱり手作り万歳だよね☆


さて、久々がもうひとつで、kotaが一昨日から熱出してます。
丸一日40度から全く下がらず、解熱剤も効かずで、初日はほぼ不眠で看病…
翌日病院に行くと、扁桃腺が真っ赤だから連休いっぱい上がったり下がったりするかも〜と宣告;少しずつ下がり昨日は落ち着いたのに、予言通りにまた今朝から37度台をウロウロです(涙)

今日は幼稚園で、園児のパパさんたちが運営する親父の会のイベントがあったのだけど、残念ながら行けず…
kentaだけはお友達ママが連れていってくれたので、今頃は棒パン作りやキックベースボールを楽しんでいることでしょう♪

こんなに快晴なのに、家に缶詰…洗濯しまくってストレス発散だ!!
[PR]
by kaokenken | 2010-03-20 12:53

☆卒園式☆

雨予報を見事に裏切り、あたたかな春の陽射しの中、kentaが幼稚園を卒園しました。
f0017462_22393410.jpg

転勤による転居のため、親の都合に振り回され、毎年違う幼稚園に通う羽目になってしまったkenta。
適応障害でも起こしてもおかしくない中、笑顔でいっぱいの毎日を送ってこられたのはすごいことだと思います。kentaはよく頑張ったと、心から褒めてあげたい!!

そして、この地へ来て出会うことができたこの幼稚園、担任の先生のおかげで、幼稚園生活最後の1年はkentaらしくありのままで個性を伸ばし、生き生きとした毎日を送ることが出来たと思います。
f0017462_22395328.jpg

ナイーブで恥ずかしがり屋なkentaだから、毎年新しい幼稚園に通い始める度にたくさんのことを心配して胃が痛くなる思いをしていた私。
『お友達は出来るかな・・・孤立してしまわないかな・・・いじめられたりしたらどうしよう・・・』
でも、この幼稚園では通園初日から仲良しのお友達が出来て、2日目からはとっても楽しそうに幼稚園に通う姿に本当にホッとしたなぁ♪

たった1年しか通えなかったのが残念なくらい、良い幼稚園でした。

そして4月からは小学生。
ここまで大きな事故も病気もなく、元気にまっすぐに育ってくれたこと、有難いと思います。
それは私たち夫婦二人の力だけでは到底成し得なかったことで、家族みんなの協力があってこそ。
幼稚園をはじめ、地域のたくさんの人たちの温かな支えがあってこそ。
たくさんの愛に包まれて、ここまで育ってくれたんだと思うと、言葉では言い表せないほどの感謝の気持ちがあふれてきます。

卒園式や教室でのお別れ会の間、そんなことを振り返りながらグッとこみ上げる涙・・・
でも、飽きてしまい愚図りだすkyoutaやkotaを何とか爆発させないよう気を紛らわせたりしていると、そんな涙も引っ込んでしまい;
周りのお母さんや園児たちが感動に浸れるよう、可能な限り邪魔しないよう雑音を出さぬよう気を配りっぱなしで、涙よりも汗だくだく;;
平日だったため、パパは仕事で泣く泣く欠席だったのだけれど、私一人で何とかなるだろうと思っていましたが甘かったか;;;
やっぱり親に頼んで預けるべきだったかも・・・と若干の後悔は残りますが、これもまた良い想い出ってことで♪
f0017462_22401613.jpg

kotaも便乗して、キレイに正装した担任の先生と写真撮れたし、良かったね☆
f0017462_22432628.jpg



佐久で入園したころはこんなだったのにね・・・
f0017462_22422186.jpg

大きくなったね☆本当に、卒園おめでとう!!
f0017462_2244434.jpg

[PR]
by kaokenken | 2010-03-16 22:48 | 育児

やっぱ佐久、いいよね

1年半ぶりの佐久、短い時間だったけれど楽しんできました☆
もうすぐ3人目ママとなるshizu宅にもお邪魔出来たし、会いたかったほとんどの親子たちに会えたので大満足♪

今回はmocoちゃんダンナ様のご両親が所有している別宅(別荘って言っとく?)を提供して頂けたので、子供たちは大喜びで広い家の中で大騒ぎ!
親たちも深夜まで飲んで語って存分に楽しませて頂きましたが、お風呂やお布団や食事まですべて取り仕切って準備してくれたmocoちゃんはすごく大変だったよなぁ・・・
申し訳ない気持ちでいっぱい;

色々余計な手伝いをしようとする私に、「来てくれただけで嬉しいからいいのよ!」と笑顔で言ってくれたみんな・・・涙出そうに嬉しかった!!

また夏のキャンプで会おうね☆
f0017462_14505858.jpg


そうそう、kentaには毎年バレンタインのチョコを贈ってくれる遠距離ラブの彼女がおりまして♪
kenta本人は『恋愛感情』の自覚がないので、大好きな友達の1人という感じっぽいけれど、kurumiちゃんには淡い恋心のようなものが見え隠れ♪♪
久々の再開に照れて、時間をかけながら少しずつ馴染んでいき、帰るころにやっと昔のように打ち解け、そしてサヨナラの際は淋しすぎてバイバイが上手く言えず・・・そんな姿をほほえましいなぁと思い見守っていた母。

みんなで最後に外遊びをして、道路に落書きなどして、この後すぐにバイバイした子供たち。
f0017462_14585944.jpg

ひと段落してから帰り支度をしていると、mocoちゃんが「道路に書いてあるの読んだ?」と。
なんだろうかと見に行くと・・・
f0017462_1511555.jpg

kurumiちゃんの小さな心の中の切ない想いに、思わず泣けてしまったよ;;

また、すぐに遊びに来るからね!
f0017462_1524377.jpg

[PR]
by kaokenken | 2010-03-15 15:03 | 生活

♪当たり♪

f0017462_11305365.jpg

先日、おやつでカールを食べていたら、kentaがこんなカールを発見!!

ゆきだるまだよね?何となく縁起が良いかんじ☆


今日はこれから年長さんの親子で、卒園を前に想い出づくりということでお別れランチパーティー♪

そして明日は佐久へ遊びに行くのだ!楽しい週末になると良いなぁ☆★☆
[PR]
by kaokenken | 2010-03-12 11:30

ジャンパルー最高!!

f0017462_19201199.jpg

買おうか買うまいか、ずーっと悩みに悩んでいた、フィッシャープライスのおもちゃ。

家事の間はいつもおんぶだから辛いということと、膝に抱っこしていると常にピョンピョン跳びはねていて脚力有り余っているらしいということ。
この2点が決め手になり購入に踏み切った!!

そして↑の笑顔♪
もうすっごい喜びようだし、家事の間も飽きずに乗ってピョンピョン遊んでいてくれるし、何より危なくないし、買って良かったー☆大正解!!

定価2万円近いのが1万2千円で買えたのだけど、これほど大活躍してくれるなら2万出してもアリだったかも♪

kyouちゃんのために新しく買ったものなんて肌着と歯がためくらいなので、これくらいはいいよね~☆
[PR]
by kaokenken | 2010-03-08 19:20

虐待ニュースに涙

虐待のニュースを見るたびに涙が流れてくる。
そして怒り心頭!!そしてまた切なくなり・・・

さっきも、5歳の男の子がろくな食事を与えられず餓死したというニュースが。
5歳なのに、身長85cmで体重6㎏程度だったらしい・・・骨と皮の状態だったって。
ありえる?
こんなことがあっていいの?!

3歳の娘もいて、その子は外出時も連れて行ったり普通に育てていたらしいけれど、長男は家に置き去りにしていたから近所の人は3人家族だと思っていたらしい。

愛情がわかなかったからだって。

その男の子の気持ちを思うと、言葉も出ないしやりきれなくて胸が張り裂けそうになる。
家で留守番させられていた時、泣き叫んだりできれば近所の人に気付いてもらえたかもしれない。
でも食事を取っていなければ、そんな力も出ないよね。

一歩外に出ればだれかが必ず助けてくれたはずなのに、彼の世界はその残酷な家の中にしかなかった・・・
5歳の男の子のほんのわずかな勇気では、未知の世界に飛び出して行こうなんて思いには至らないだろうな。
その未知の世界のほうが今よりもずっとマシなはずだと思えるほど、彼には何の情報も与えられていなかったのだろうな。

健診とか予防接種は受けていたのかな。
3歳過ぎればそういったものはいったんなくなるから虐待が外部には見えなくなるにしても、3歳までは受けに行かないと保健センターが動き出すはずだし・・・それまではまともに育てていたのかしら・・・
となると今3歳だという妹のほうも、今後危ないってこと???

今発覚したのは、お兄ちゃんの精いっぱいの妹への愛ゆえかしら。
それともこれ以上罪を犯してほしくないという、親への愛か・・・

私は、この世に起きる全てのことに何かしらの意味や理由があると思っているけれど、小さな5歳の男の子がそんな辛く悲しい早すぎる死を迎えてしまったことに、どんな意味や理由があるのか、わからない。
たぶん、どんな意味や理由があろうと、彼がそんな風に傷付けられたことが納得できてしまうほどの言い訳にはならないと思う。

子供は、たくさんの人からのたくさんの愛情を、太陽の光みたいな当たり前のものとして心と体いっぱいに浴びて育つべき。
f0017462_1283120.jpg


昨日はkotaの年少さん最後の保育参観日だったけれど、先生もお母さんたちも一年を振り返り子供たちの成長ぶりに号泣!
こんな愛情深い大人たちに守られて、子供たちみんな幸せだなぁとホッと安心した♪
[PR]
by kaokenken | 2010-03-04 12:11 | 育児

歩きたい欲求

f0017462_20521180.jpg

狭い我が家には置けない歩行器・・・長い間、実家の物置部屋で邪魔にされていましたが、久々に大活躍の時が訪れています♪

帰省した時のみ満たされるkyouちゃんの歩行欲求はかなりのもので、カニさん歩きでサササッとスムーズな横移動を披露してくれます☆

kenta&kotaも使い、とうとう三人目!またしばらくお世話になりますよ♪♪♪

その前にハイハイの練習させなくちゃね;
[PR]
by kaokenken | 2010-03-03 20:52