母で妻で時々ワタシな365日 kenkota.exblog.jp

闘う一人三役


by kaokenken
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

kota語録

面白いこと言ってるなぁと思いつつも、すぐに忘れてしまう子供たちのオリジナルワードや言い間違い。
あまりに悔しいので、最近は手近な紙にメモるように・・・だけどそのメモも紛失しそうな勢いなので、育児日記代わりのこのブログで記録しておきます。

特筆すべきは、最も衝撃だったこの言葉。

・ち○ち○どりあこ・・・オムツ交換やお風呂のときにち○ち○が出ると、それを押さえたり引っ張ったりしながら、嬉しそうにいいます。ちなみにお兄ちゃんやパパのモノを見たときも、興奮して「どりあこだぁ~」と言います。
語源は不明。誰か教えて;

あとは言い間違いの数々。

・かつくむり(かたつむり)

・おかいま~(おかえり&ただいまを混同)

・くわまん(くるま)

・ざぎな(ざりがに)

・まかにおさら(マカロニサラダ)

・ワンツースリーポイ!(ワンツースリーフォー 投げちゃった?)

・うーとあまんめしし(ウルトラマンメビウス?)

・うーとあまんあはは(ウルトラマン??)

・うーとあまんひひひ(???爆笑???)


もっともっとたくさんあるのですが、だいぶ聞き逃しています。
家族のみんな、覚えているものがあったら教えて!
このシリーズはしばらく続くので、お楽しみに~♪

f0017462_1037541.jpg

[PR]
by kaokenken | 2008-09-25 10:37 | 育児

仲良し

kentaとはバスを降りた瞬間に仲直りして、その後は無事に仲良しが続いてます♪

仲良しといえば我が家では夫婦も兄弟も仲良しです☆
別にノロケではなく;何というか、親友という感じかな。何でも話して何でも一緒で、お互いをいつも考えている、心から大好き同士。

兄は弟大好きだし、弟も兄が大好き。
喧嘩はよくするけど、私が仲裁する前にすっかり仲直りして二人でゲラゲラ笑っていたり…
一方が私に叱られると、もう一方が慰めていたりで、仲良いなぁとしみじみ思います。
その仲の良さのせいで騒がしさが倍増して私がキレるってこともあるんだけど;
で、私とダンナも仲良しなんだなぁと思う今日この頃。
もちろん周りには仲良し夫婦はたくさんいるけど、そうでない夫婦もかなり多くいるとわかってきました。
ママ友の愚痴やダンナ同僚の話を聞いていると、切なくなってしまいます。
ちょっと喧嘩しただけで一週間も無視。どちらも折れないからそのまま放置。ご飯も作らないけど食事はどうしているのか気にもならない…
とか、遅くまで仕事をして帰っても、食事がない。遅くなるなら家では食べないでくれと言われる。起きてきておかえり~なんて、まずありえない。
などなど、冷めきった感じじゃないですか?これって夫婦って言えるの??

喧嘩は翌日まで持ち越したくないし、無視なんてぜっっったい無理だなぁ…
ダンナが働いてくれているから美味しいご飯が食べられるのに、その肝心のダンナに作らないなんて、どういうこと??
そこに愛はあるのかい!!(すっごい懐かしい;)

いろんな夫婦がいて、愛の形も違うんだろうな…自分の尺度じゃ理解できないことがよくあります。

そんなことをよく議論したりもする私たち夫婦。で、ワイン飲んで酔っ払ってお笑い見て爆笑して。
時々喧嘩はするしイラッとすることもあるけど、ダンナとずーっと一緒にいたいと毎日思えます。

やっぱノロケか♪
[PR]
by kaokenken | 2008-09-22 11:18

凹へこんでます凹

朝っぱらからkentaとケンカ・・・

いつも6:30~7:00起きのkentaだけど、今日は珍しく遅起きで8:00起床。運動会の練習も佳境に入ったようで、疲れが溜まっているのかなぁと起こさずにいたため。
だからその分時間がおしてしまい、いつもは朝食後にひと遊びできるところが、その時間はなくすぐに園に行く支度をしなければならなかった。
ちゃちゃっと準備しちゃえば10分くらいは遊べるかなぁという微妙な時間・・・

着替えなどの準備に時間がかかるkenta。遊び優先であとで時間がない中焦らせるよりも、先にやることやっちゃって余裕を持たせてあげたいと常々思っているので、基本は『すべきことをさっさと』が我が家のルール。

だけどそのルール無視でなかなかやることやってくれないのもいつものこと。
今日は特に時間もないので、私の言い方もキツかったししつこかったなぁと反省している。
何度いっても返事はないし動かないし時間はどんどん過ぎていくしで、つい『いい加減着替えなさい!』と大きい声を出したら、『言われなくてもわかってるよ!』とこれまた大きい声で反論(怒)
さんざん返事もしないでいたくせに、言われなくてもわかっているとはよく言ったもんだ!そこまで言うんだったら全部自分でやってみろ!!

てな感じで、内心かなり焦りながらも放置して知らんぷりしていた。
でもちっとも動かない状況は続き・・・
またブチッと切れてしまい、『自分でやると言ったくせに何もできないじゃない!バスに遅れたって送っていかないからね!』
みたいな意地悪なことを言ってしまい、kentaも最初は『や~だよ~だ』とか強がって言っていたけど最後は泣き出してしまい・・・

結局、バスに乗せるまでに関係修復できず。バスの中から手を振ってくれることもなく・・・

もう、今すぐにでも幼稚園に飛んでいって抱きしめたいくらい、申し訳ないしかわいそうなことをしたと猛省している。

でもあのまま言われっぱなしでこちらが手を貸していたんじゃ変わらないし;かと言って大人気ないよなぁ;;なんと難しいことか。

命令口調は嫌なものだよね。『そろそろ~したほうがいいんじゃない?』『次は~しようよ。』口調が子供にはスッと入っていくってことは、もう頭ではわかりきっているのに、余裕がないとそうはいかない。
そしてムカッとしても抑えられない。

親失格だよなぁ・・・

早くkenta帰ってきてくれないかなぁ・・・

つくづく、朝っぱらからケンカするもんじゃないと思う。
だってもしお互いの身に何か起こったら、仲直りできないまま二度と話したり触れ合ったり出来なくなるかもしれないし。
前にダンナと朝ケンカしたときも、同じことを考えて『絶対やめよう!』と心に誓ったはずなのに。あぁそれなのに・・・(泣)

何か美味しいおやつを用意して、バスから降りてきたら真っ先にゴメンネって言って抱きしめて、一緒におやつ食べながらたくさん話そう。
[PR]
by kaokenken | 2008-09-18 10:06 | 育児

働きモノ

f0017462_1782596.jpg

私の料理には欠かせない調味料、それが『ウェイパァー』。
そして最近またよく働いてくれているのが、おとなりの『だし自慢』です。
これは山口の友人が送ってくれたものなんだけど、煮物に大活躍!今までとは別格な上品煮物に仕上げてくれる、すぐれモノです。

ウェイパァーなくては作れないのが中華料理の数々。
春巻きもスープもチャーハンも炒め物全般も、色んなところにちょっぴりだったりたっぷりだったり入っていますが、この餃子には不可欠!
f0017462_1710734.jpg

これからもずっと働きモノでいてくれるであろう調味料たち、改めて感謝します♪

そうそう、1ヶ月ほど前だけど、kentaの作品をアップし忘れたのでこの機会に。
f0017462_17112957.jpg

f0017462_17122876.jpg

上はサソリ、下は昆虫のリハビリ施設らしい。病気や怪我で弱った昆虫たちが、右側のブースで治療をうけ、左側のブースの円形のところを走り回ったりよじ登ったりして動く練習をするとか・・・kentaの頭の中にはいろんな構想がありそうです。
[PR]
by kaokenken | 2008-09-13 17:21 | 生活

最近の二人

f0017462_21393843.jpg

f0017462_21393815.jpg

kentaは久々にまた切り抜き没頭中。これはセミ海老だそうな…マイナー路線突っ走ってます;

kotaは急にニュッと縦に伸びた気がします。何だかデカくてkotaじゃないみたい…なぜか二人目って、ママの中ではいつまでもベビーな感覚なので。


さて前回に引き続き家買いたい熱続行中!
それに家賃なんてアホ思想も生きてます。
それが後押しし、実は官舎に越すことを考えはじめました。

この家、どうやら出るらしい…出ると言ったらホラ、あれだよアレ。

kentaは越してきてすぐくらいからずっと『二階にいるメガネの小さい顔』の存在に怯えてるし、最近は「ねぇママ、人間って向こう側が透けてる人もいるよね」と聞いたこちらは思わずぶっ飛んでしまう発言まで飛び出す始末。
私は頻繁に体調悪くなるし、その話を旦那にしたら、旦那まで「あ~、オレこの前書斎で集中して読みものしてたら、横にずーっと女の人立ってたよ。三回くらいあったかなぁ…」だって(泣)

幸か不幸か私は見えないのですが、気付けないからこそかえって尚更こんなとこにはいたくない;

というわけで、官舎安いしマイホーム資金貯めるためにも、引っ越したいと切望してます。
狭いしゴキブリでるらしいので、まずは見に行ってみないと!妥協出来る程度ならいいなぁ☆
[PR]
by kaokenken | 2008-09-08 21:39

貴公子のその後

売り飛ばしてやろうかと考えていた貴公子くんですが、やっぱりやめました;
やる気満々で5~6社の中古屋に査定を頼んだけど、どれもこれも『こんな値段しかつかないの?!』と凹むばかりで・・・
頑張って値段吊り上げたところで、購入時の半額にもならないという悲惨さ。ローン残額の7割程度の足しにしかならない。
燃費がかからないような工夫をしつつ、末永く大事に乗り潰してやろうと思った次第です。

そこで今度は『家賃払い続けてんのってバカじゃん!』という方向にシフトチェンジ。
持ち家が欲しいなぁという気持ちが日に日に増していきます。
場所は・・・佐久がいい♪
海の近くとも思ったけど、温泉がそばにあるのって最高だし、水も空気も野菜も美味しいし、災害は少ないし、永住の地としてはBEST☆

少しずつ土地情報とか集めていこうかな~と考えてます。
今日遊びに来てくれた昔の職場の先輩も、マンションは購入済みだけどそこは賃貸に出しても良くて、子供たちが小さいうちだけ広々使える家を借りて、夫婦だけになったら持ち家のマンションに戻ってもいいんだよね~なんて話していた。
そういう柔軟な考え方もあるよね。転勤族ならなおさら土地に縛られないしいいかも。

家が欲しい熱は、どんどん過熱していきそう!
[PR]
by kaokenken | 2008-09-03 00:34 |